リカール:メイン画像
  • リカール:メイン画像
  • リカール:サブ画像
  • リカール:サブ画像

リカール

通常価格:12600円

◆リカールとパーマの違い
今までのパーマは1剤で毛髪のキューティクルをアルカリ剤でひらいて、薬剤により毛髪の中の結合を切って、その後パーマ液の2剤で再結合をするという方式でずっとパーマをかけてきました。
カールはつきますが、傷みが出でしまって手触りも悪くなり、硬くなったり、バサバサ感が出でしまったりして、スタイリングがしずらくなってしまった経験があると思います。
 

リカールをオススメしたい方は

①傷めないでパーマをかけたい方
②パーマがかかりすぎが不安という方
②やわらかく仕上げたい方
③短時間でパーマをかけたい方(時間が通常のデジタルパーマに比べて約半分の45分)